私たちがアパートの建て替えを考えた時、「自分たちも住みたいと思うところ」を貸したいと思いました。
だから、自分たちが本当に好きなもの、信頼できるものだけでできあがったアパートが
春に完成しました。

家族が毎日帰る所、家。
あたたかくて、居心地のよい所、家。

kayagreenが造園業として、できることを考えた時、家庭菜園付きのエコアパートになりました。
● kayagreenナチュラルガーデンデザイン工房X天然住宅関西オフィスの共同プロジェクト

greenfingers 自然素材でつくるエコアパートprojectの建設地 → 兵庫県明石市大久保町大窪1126-2(ナビは1130-1)
JR大久保駅より徒歩10分

● 入居に関しての資料、プロジェクトの詳細を知りたい方はkayagreen_leaf@yahoo.co.jpまで
● 入居者募集の最新情報はこちら


エコアパート図面
※ 上図面は、建物1階部分です。アパートは各世帯メゾネットの2LDK59平米+畑13平米
⚫ 現在、3世帯のみ完成

住みながらレポート その6


今日はめっちゃ涼しいです。
吹く風が全部の部屋を通り抜けて行きます。
さすがパッシブデザイン。

昨日、おとといの暑さが嘘のようです。

やっぱり地球温暖化と異常気象が問題ですね。

台風が太平洋の湿った東南アジアの亜熱帯の空気を連れてきたところに高気圧からのぶっとい下降気流、そりゃ暑くなるよね。

でも気圧配置が一転、
涼しい日はとことん涼しい。

エコアパート、時々クーラーいるけど、
基本的にはクーラー要りません。
ありがとうパッシブデザイン。
(の)


【有機野菜と有機にんじんジュースのお店】おーがにっくがーでん

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ホーム
kayagreenについて
greenfingersエコアパートプロジェクト
オープンガーデン&スタッフブログ
ふうよう
つちとヒト
リンク
twitter&Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM